2013年 第33回 緑の都市賞 内閣総理大臣賞 受賞

2015.02.26

trees

 

サンシティは第33回 緑の都市賞において内閣総理大臣賞を受賞しました。

緑の都市賞とは

公益財団法人 都市緑化機構(会長 矢野 龍)が、明日の緑豊かな都市づくり・街づくりを目指して、樹木や花などの「みどり」を用いた環境の改善、景観の向上、緑のリサイクル等に取組み、緑化や緑の保全の実績に良好な効果をあげている市民団体、民間企業、公共団体等の団体を顕彰し、都市の緑化推進、緑の保全による快適で地球に優しい生活環境の創出を推進することを目的に実施している

という賞です。

サンシティの12.4haある敷地は、高低差が約15mあるすり鉢状の起伏ある地形をしており、敷地中央の約1.0haのコミュニティガーデン(雑木林)を取り囲むように建物が並び、緑地率36%、緑被率70%の緑豊かなマンションです。

この豊かな雑木林の保全のために、管理組合の下部組織として「サンシティグリーンボランティア」を組織し、造園コンサルタントや学識者などを招いた活動を通して、緑の継続性に重点を置いた組織運営を行っていることが評価されました。

保全活動は、加齢したまちと人と樹林を再生し、常に美しい緑の森が維持されるように『人と森の若返り』を合い言葉に、全体を森林、公園、庭園の3つのゾーンに区分けして、それぞれの場所に即した管理目標・管理項目を設定しており、

「地球温暖化・ヒートアイランド防止」、「生物多様性・生きもの共生」、「緑のコミュニティ・環境学習と緑の普及啓発」、「維持管理コストの縮減方策」、「バイオマスなどの資源循環」、「緑の経済効果・資産価値の向上」、「美しい都市林づくり」、「住宅地にふさわしい森のあり方」、「やすらぎ・潤い・癒し効果」、「高齢化に伴う若返り対策」など、多面的な視点から活動を行っています。

 

サンシティ 緑の活動

past

サンシティでは森林を健全に育てることによって、二酸化炭素の吸収力を高め、クリーンな空気を居住者に提供してくれるようにマンションの落成当初から緑の活動を行っています。

このような安らぎの森を自分たちの手で守り、育てようとする活動は、1990(平成2)年の「サンシティ・グリーンボランティア」の結成へとつながり、中高年層の有志が集まって、人と自然の共生、自然性の高い環境作づくりをめざして活動をしてきました。

自分たちの手によって生垣、土留め、間伐、枝打ち、剪定などの植栽と森のケアをつづけ、有識者や専門家の意見を聞きながら発展していった植生は雑木林5万本に達しています。

また植栽ケアとボランティアの作業によって得られた間伐材・枝葉は、ゴミとして出さずに、木の種類、大きさによって用途別に分類し、①椎茸栽培、②炭焼き、③堆肥、④土留め材などに有効利用を図り、貴重な資源を循環させ、ゴミを出さない環境づくりに努力しています。

さらに、二次的には、サンシティの祭りの際には、自分たちで作った炭で焼きおにぎりを販売、秋には落ち葉を集めて焼芋大会を開いて子どもたちへの無料配布、緑小学校の児童への椎茸狩り体験など、健全な共同社会づくりの一助となっています。

 

緑の活動の歴史

1982(昭和57)年
・建築協会主催のB.C.S賞の特別賞を受賞。

1983(昭和58)年
・緑の都市賞・建設大臣賞を受賞。民間部門で最高の評価。
・建設大臣一行がサンシティを視察。

1984(昭和59)年
・緑の都市賞受賞を記念して「童の像」を中心に流れの広場一帯を整備し、三井不動産が寄贈。

1989(平成元)年
・山中虎文氏による「サンシティの樹木」講演会開催。

1990(平成2)年
・サンシティ10周年記念事業として、冒険広場の多目的広場への改造、バードサンクチュアリの整備、敷地内低木の整備、F棟和室の石庭の増設、G棟横の空地に梅林と菜園の設置。
・「サンシティ緑の会」発足。管理事務所前に花壇を作るなど、月1回の活動開始される。
・植栽管理を有賀一郎氏に相談。
・第1回「生き生き板橋街並み景観賞」を受賞。

1991(平成3)年 
・住民交流の場としてE棟林内広場、G棟横の梅林隣接地、東の丘にバーベキュー広場設置される。

1994(平成6)年
・堀大才氏に依頼し「サンシティみどりの植栽管理計画に関する報告書」を受領。
・「サンシティ緑の植栽管理」シンポジウム開催。基調講演・堀大才氏。

1995(平成7)年
・「植栽管理計画」に基づきボランティアによる中央林の間引き作業始まる
・堀大才氏、有賀一郎氏、緑の維持管理のためのコンサルタントとして就任。

1997(平成9)年2月23日
・「グリーンボランティア・バンク」発会式が行われる(登録者数70余名)。
・グリーンボランティアによる植栽管理の活動に対し国土緑化機構から交付金を受ける。本年度の活動は、延べ600人工29回。

1999(平成11)年
・第19回「緑の都市賞」建設大臣賞を受賞 
・テレビ「おはよう日本」(NHK総合、4月)、「わたしのガーデニング」(BS2、9月)、「未来派宣言」(NHK総合・名古屋、10月)、「千一夜物語」(テレビ長崎)の他、新聞や雑誌でサンシティの「緑の活動」が取り上げられる。

2000(平成12)年
・緑の都市賞・建設大臣賞受賞記念、サンシティ20周年「緑のシンポジウム」開催。基調講演・渡辺達三氏(東京大学教授)。
・グリーンボランティアが「板橋区環境保全賞」を受賞。

2013(平成25年)
・「緑の都市賞」内閣総理大臣賞受賞

 

緑の活動の詳細はこちら

サンシティの自然についてのページはこちら

お問合せ