施設ご紹介

2020.07.10

サンシティには,居住者が日常使用できる各種の施設および設備があります。


管理事務所(防災センター)

A棟1階にあります。管理組合が契約している管理会社の職員が常駐しています。

火災や自然災害発生時に備えて、防災センターとしての機能を持っています。


集会室

管理組合の会議、クラブの活動、居住者同士の集まりなど、さまざまな用途に使える集会室があります。

使用に関しては規則、および単位料金などが決められています。

  集会室の申し込みは使用希望日の前月1日から管理事務所でおこなっています。申し込みの際、料金をお支払いください。

  クラブ活動に、または友人との誕生会や趣味の会合などにご利用ください。貸出し時間は,9時~21時です。管理事務所での予約が必要です。

 A棟 アトリウム:左手前は談話室、その奥に第3集会室(和室)があります。真ん中の扉は、第1集会室入口。植え込みの奥は第2集会室。

 第1集会室には、100インチのスクリーンがあり天井からのプロジェクターで、DVD、ブルーレイなどの映像も再生上映可能です。

                   


運動広場

申込みをすれば、テニスコートとして利用可能。

※利用可能時間には制限があります。 

2020年7月にリニューアルされました。


サンシティプール

7月中旬~8月に開放されます。(2020年は新型コロナウイルスの影響で運営は中止します。)

利用にあたっては、料金がかかります。(別ページ) 


バーベキュー広場

森の中のバーベキュー広場。 利用料金(別ページ)がかかります。要予約。


カルチャーセンター

染色・木工・陶芸の各クラブが使用していますが,一般組合員も使用できます。詳細は管理事務所へ。


 駐車場

居住者のための立体や平面の月ぎめ駐車場があります。


滝の広場

A棟南側にある滝とその前の広場。夏は木陰になり、滝の水と相まって癒しの空間となります。

こどもの日を中心に鯉のぼりが泳いでいます。


流れの広場

滝の広場から童の広場に続く流れです。

5月の中旬から、アジサイが咲きだし、6月、7月はアガパンサスが咲いています。

 


  童の広場

 ・第3回緑の都市賞建設大臣賞(1983)

・第23回 BCS賞特別賞(1982)

・第33回 国土建設月間建設大臣賞(1981)

の受賞を記念して「童の像」が建てられました。


 バードサンクチュアリ

東の丘の下に野生の鳥との共生を目指した水のみ場とその周辺区域。

カルガモの番(つがい)が泳いでいます。

シジュウカラなどの小鳥も水浴びしています。

鷹の仲間、ツミも訪れました。


プレイロット噴水

J棟の南側に虹の噴水があります。藤棚があり5月の初めには紫色の花が見頃です。

 


梅 林

G棟南側には梅林があります。年が改まる頃には、蝋梅(ロウバイ)、紅梅、白梅と咲いて行き、3月頃まで楽しめます。

5月の下旬になるとタチアオイが咲き出し、7月の上旬まで楽しめます。

 


竹林の道

H棟からG棟に向かう坂道の竹林。

 


しいたけ栽培

中央林では、グリーンボランティアの方々と住民の手によりしいたけが栽培されています。

 


野草の道

C棟から男坂に向かう野草の道には、四季折々の花が咲いています。

3月の中旬頃のダイコンバナ菜。

 


スダジイの丘

サンシティのシンボル、スダジイ

スダジイの「ジイ」は、爺ではなく、椎のこと。スダとは総苞(芽)が巻き貝の仲間のシタダミが訛ってスダに転じたとか。椎と名のつくだけあってドングリの実をつけ、冬も葉を落とさない常緑樹の仲間。シイノキと言うと、このスダジイのこと。

スダジイの中は、こんなに太い幹。

お問合せ